発想を180°変えた生駒のまちづくり

かつてないレベルで複雑多様に変化している今、従来型や縦割りの発想だけではだめ。

課題解決にはひとつひとつを単独でみるのだけではなく、横軸で相関性も見ていくことが大切です。

アイディアはオープンにどん欲に、幅広い知見を集めて構想していきましょう!


生駒研の創設

~市民と多彩なメンバーでまちづくりを構想~

生駒のまちづくり構想には、市民・地元企業、各界の才能が「生駒研究所」に集まり、新しいまちづくりに向けて互いの知見を融合させます

浅葉克己 アートディレクター

数々のデザイン賞、紫綬褒章・旭日小綬章を受賞、

広告史に残る作品多数。日本を代表するアートディレクター。

隈 健吾 建築家

東京オリンピック2020新国立競技場他、世界20カ国以上で建築設計。東大教授として次世代の才能を育成中。

茂木健一郎 脳科学者

森羅万象への造詣深く、現代の知の巨人と評される。文芸、美術など広い領域で活躍。数々の大学で教鞭もとる。

長谷川喜美 空間デザイナー

大阪・グランフロント、東京・表参道、丸の内、札幌他、国内有数の商業施設や街並みのイルミネーション等を数々手がける。

高市 早苗 衆議院議員

歴代最長の在任期間に、元総務大臣として地方自治、消防、情報通信行政を発展させた豊富な実績を持つ。


経済界やスポーツ界など、多様な領域から多彩な方々にご参加していただき、市民とともにまちづくりを構想していきます。